スイーツ

Chocolate Almond Biscotti

08/02/2016

・・・チョコレートとアーモンドのビスコッティ・・・

イタリアの堅焼きビスケット、ビスコッティ。堅いお菓子なのでイタリアではコーヒーやワインなんかに浸して食べるそうですが、幼少のころからせんべい慣れしている私はこのままバリバリいただきます。噛み砕きまくって顎の骨を強化してる感がたまらないです。

さて、このお料理ブログですが、私がこんなことを秘かにやっていることはこちらのイギリス人の友達にはあまり知られておりません。以前に書いたように、未だにパンクGジャンの呪いにかかっているため(呪い参照:バナナブレッドオニオンリング)現地の友達はパンク系が多く、「昨日可愛いカップケーキを焼いたの♡」と言ったところで「デストロイ」と言われるだけですし、キャラ的にも ”お料理好き” をアピールしたところでこれといった得もなさそうなので公言する必要性も機会もあまり無く。

ですが、このビスコッティを作るにあたり分量のテストなどもしていたために結果的にビスコッティが大量に出来上がってしまい、こんな堅いものをそうそう1人で何個も食べられないので友達に持っていくことにしました。

「これいる?私が作ったビスコッティ。」
「いらない。」

ああ、そうでしょうとも。普段の私の行いからすれば、この黒い物体を見て “こいつ、犬のフンを持ってきやがった” と思われても仕方ないのかもしれません。まぁ、断られても無理矢理渡しましたけどね。ビスコッティがいくら日持ちするとはいえ、1人で毎日毎日ビスコッティばかり食べていたらあご勇になるかもしれませんからね(なりません)。

そういえば、昔の彼氏と付き合いたてのころ、朝食に目玉焼きを作った際「すげー!こんなことできるんだ。すげー!!」と異常に感動されたことがあります。私の女度からして目玉焼きすらままならないと見積もられていたのでしょう。なめんなよ。てか、目玉焼きってフライパンの上で卵割るだけですけど。
ウキウキ目玉焼きを食べている彼を横目に、“残ってる卵を使ってエッグ・ベネディクトかエッグ・キャセロールでも作ってこの場で土下座させてやろうかオイ” と思った青春の1ページ。

そんなビター&スイートな思い出とビター&スイートなダークチョコレートを練り込んだ大人のビスコッティ(←うまいこと言っちゃいましたね)。甘すぎないところが気に入っています。

Chocolate-Almond-Biscotti-2——————————

— チョコレートとアーモンドのビスコッティ —

アーモンド 100g

ダークチョコレート 100g

小麦粉 190g

ココアパウダー 70g

砂糖 70g

ベーキングパウダー 小さじ1

塩 ひとつまみ

溶き卵 3個分

——————————

オーブンは170度に熱しておく。

アーモンドは縦半分にカットし、ダークチョコレートは少々粗めに刻む。

小麦粉とココアパウダー、砂糖、ベーキングパウダー、塩をふるい、溶き卵を加えて混ぜ合わせる。アーモンドとダークチョコレートを練り込む。

生地を平たく長い俵型に形作り、上から軽く小麦粉をふる(分量)。クッキングシートにのせ、170度のオーブンで約20分ほど焼く。

生地を取り出して粗熱を完全に取り、厚さ約1cmにスライスする。

オーブンの温度を150度に下げる。スライスしたビスコッティの断面を上にしてクッキングシートに並べ、片面を20分焼き、ひっくりかえしてもう片面を20分焼き上げて出来上がり。

11 Comments

  • Reply kao-chan 11/02/2016 at 06:44

    わー、大人っぽいビスコッティ! ストライクゾーンど真ん中です。
    Facebookページでお知らせがきた、misaさんがデザインとか手がけられている和食のサイトも素敵でした。Facebookでアホなコメントをするのも失礼かなと思ったので、こちらで質問させていただきます。あのサイトのキッチンはmisaさんち? そして動画でちらりと見える女性はmisaさん? そして、和食の朝食を紹介されているまっとうな英文を書かれているのはmisaさんですか?(めちゃめちゃ失礼ですね!ごめんなさい)
    そうだとしたら、そのギャップも素敵!!陽のあたる場所にいるmisaさんと、陽が落ちてから活発になるmisaさんがいるに違いない!

    • Reply misa 15/02/2016 at 00:11

      和食サイトで動画をみてくださってありがとうございます!
      いえいえ、私は撮影でカメラを回している人なので、あの動画に登場しているのは友人で友人のキッチンで撮影しました。記事は適当に私が書いたものをWashoku.Guideのライティング担当の方が綺麗にまとめてくださって、感謝感激。
      いやー、朝食を紹介する動画に私の登場は倫理的にNGです。無理無理。
      なのでギャップなんて全然無く、陽のあたる場所でもしっかり怪しいです・笑。

  • Reply chaichai 20/02/2016 at 00:35

    はじめまして・・・
    すんばらしいレシピサイト発見でうれしです。休みの日に料理を楽しむおっさんですが、これから参考にさせてもらいます。このビスコッティも実に美味そう。
    それにしても其々の写真の撮り方、抜群のセンスだわさ。

    • Reply misa 20/02/2016 at 15:56

      はじめましてchaichaiさん。コメントありがとうございます!
      お休みの日に料理を楽しむ男の人って、すごくいいと思います。そうやって楽しみながら作る人のお料理って美味しいんですよねーこれがまた。
      ブログ発見してくださってありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願いします :D

  • Reply モーモー 22/02/2016 at 13:27

    こんにちは!久しぶりにお邪魔しました♪ 
    いやいや、相変わらずのご活躍でなにより~ :)
    継続は力なりですな。
    最近のブームを探ろうと思ったけど、分からず。もうすっかりキャラも定着なのかな。
    あえて言うなら、最近は大人路線なのかしらん?
    そうそう、他の方もコメントしてますが、Misaさんの写真力、今更ながらに凄い!
    また遊びに来るね。

    • Reply misa 23/02/2016 at 09:54

      モーモーさん久しぶりー!元気むーん笑?遊びにきてくれてありがとう。
      いやー、最近はブログ更新をさぼってばかりの怠慢ブームで反省しているところ。
      そうそう、スタートはあの謎の新年の目標からだもんね。時の流れの早さに衝撃。
      またいつか例の猫カフェにいらしてね。お待ちしております♡

  • Reply エルザ 23/08/2016 at 11:32

    ビスコッツティ大好きです♪
    バリバリ食べますよ☆

  • Reply ザリガニ 07/02/2017 at 02:24

    はじめましてmisaさん。初めは料理検索で写真が気に入りピックアップしてたんですが、エピソードを読んで見ると、これが面白過ぎて今はレシピより文のファンです。(勿論レシピ&写真も好きですよー)私は文を書くのが超苦手で、わずかなブログでさえクラクラしながら書いてますからmisaさんみたいに書いてみたい!!です。また笑いに?楽しみにに寄りますね。

    • Reply misa 07/02/2017 at 02:44

      ザリガニさん、はじめまして。コメントありがとうございます。きゃー、私の、お料理とは全然関係ない怪しいブログ記事を気に入ってくださって嬉しいです!私も文章を書くのはクラクラだし面倒くさすぎるので、いつも嫌々泣きながら書いています笑。誰にも頼まれていないのに修行を積んでいます。ドMなんでしょうね。。。
      ザリガニさんもブログをやられているんですか?今度アドレス教えてくださいねー、ぜひ拝見したいです。これからもどうぞ宜しくお願いします:)

  • Reply ぽに 11/03/2017 at 14:00

    こんばんは(o^^o)初めまして。
    美味しそー♪と只今制作中。油分が無いのでまとめるのに苦戦、笑
    ココアパウダーが贅沢に使われてるのでストックのパウダー全部使いました。
    オーブンから香るカカオの香り、美味しさ間違いなし!!ローストされたナッツとガリガリ!!と食べたら至福(*⁰▿⁰*)…

    • Reply misa 11/03/2017 at 17:15

      ぽにさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
      ほんとこれ、まとめるの大変ですよねー。練るだけで筋肉痛。。そして、食べる時も顎の骨全力でつかって食べなくてはいけないので、ある意味『筋トレ菓子』ですよね。。 :D
      試してみてくださってありがとうございます♡

    Leave a Reply