スイーツ

Lemon Tart

25/05/2019

・・・ レモンタルト・・・

すごく長い間更新せずにそのままだったブログですが、また再開しようと思い立ちました。

実は前回の記事の少し後に、とても大切な人を突然亡くしてしまい、それ以来ずっと心に大きな穴があいていて、何をしていても現実感があまりなく、今まで普通にできていたことができなくなったりしたので、お料理をしたり文章を書いたりすることがしばらくむずかしてくて離れていました。

今までもそれなりに色々なことがあった人生でしたが、この出来事は私史上一番辛く、毎日悲しくてどうしようもない気持ちで過ごしていたのですが、あるときに、ご飯を食べていて ”おいしいなぁ” と感じることができ、そうするとなんだか、”ああ、私にはごはんがおいしくて嬉しいと思える力がまだあるんだなぁ” と思って、そこから少しずつ前を向いていくことができました。
ごはんの威力ってやっぱりすごいです。

この心の穴はこれから先もどうしたって埋まらないけれど、それと折り合いをつけて、また悲しくなったときにはおいしいものを食べて元気を出せばいいや。
ごはんを食べて、生きていることを実感して、こうして生きている間にできるだけ自分の好きなことをきちんとして、大切な人には感謝を伝えなくちゃ、って思います。

あ、てゆーか、文章がいつもと違う重いテイストですみません。やっと立ち直ってきたところなので許してください。

ということで、再開第1発目はレモンタルト。
道端で見つけた黄色いお花を飾って写真を撮りたかったので(そんなキャラじゃないのにすみません。やっと立ち直ってきたところなので許してください)、それに合わせて黄色い焼きレモンタルト。
卵と生クリームがたっぷりの、濃厚だけれどレモンの風味が爽やかなビタミンカラーのスイーツです。

————————————

— レモンタルト(直径23cmタルト型1個分)

卵黄 5個分

砂糖 140g

生クリーム 150ml

レモン汁 100ml(レモン約3個分)

レモンの皮のすりおろし 大さじ2

粉砂糖 少々(オプション)

*****

タルト生地の材料

バター 120g

小麦粉 250g

アイシングシュガー 60g

卵黄 2個分

————————————

タルト生地の作り方 –

バターは約1cm角に切り冷やしておく。ボールに小麦粉とアイシングシュガーを入れて混ぜ合わせる。冷やしたバターを加え、指先でこすり合わせるようにして小麦粉とバターを混ぜ合わせ、パン粉のような状態にする。卵黄2個分を加えて捏ねひとまとめにする。

ラップにくるんで冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

小麦粉を薄くひいたまな板の上でパイ生地をのばし、指で軽く押しながらタルト型にぴったりと敷き、底にフォークでいくつか穴をあける。タルト型ごと冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

オーブンを160度に熱する。

タルト生地の底にオーブンシートを敷いて重しをのせる。オーブンに入れて約10分焼く。オーブンシートと重しを外して、さらに20分ほど焼く。

*****

卵黄5個分と、砂糖、生クリーム、レモン汁をボールに入れてよく混ぜ合わせる。濾し器でこし、レモンの皮のすりおろしを加えて混ぜ合わせる。

焼いたタルト生地に卵液を注ぎ入れ、160度のオーブンに入れて約35分焼く。粗熱をり冷蔵庫で冷やし、上から粉砂糖を少々ふりかけて出来上がり。