スナック 野菜

Onion Rings

16/01/2015

・・・オニオンリング・・・

衣にビールを使用して作ったサックサクのオニオンリング。余ったビールはオニオンリングをつまみにして飲めるし一石二鳥。
そして何故今日はオニオンリングなのかというと、今回の記事は前回の『パンクGジャンの呪い』の続編だからです。呪いの連鎖が ”輪(リング)” のようにおきてしまう . . . はい、貞子でお馴染みのジャパニーズホラームービーブームの火付け役『リング』から案を拝借しました。
てゆーか、いったい私はこのお料理ブログで何がしたいんでしょうね。こうなってしまったのも呪いの一環なんでしょうね。

さて、『パンクGジャンの呪い』の続編。

パンクGジャンを託されてからというもの、行く先々でパンクスと出会い縁ができてしまう私でしたが、このパンクGジャンの呪いを断ち切ろうと決断。ロンドン北部でのパンク三昧の日々から脱却し、憧れのお洒落生活を夢見てロンドン南部に引っ越してきました。
家の中にはもうどこにもドクロモチーフは見当たりません。”デストロイ”と書かれたポスターも見当たりません。アンビエントな音楽を聞きながらお気に入りのティーポットで丁寧に淹れたダージリン。窓辺のハーブもいい感じに育っています。

南部に住み始めてしばらく経ったころ、東日本大震災がおきました。祖国の信じられないような状況と、何の力にもなれない自分の無力さに目の前が真っ暗になりました。日本の震災の様子はイギリスでも連日報道され、募金の為のチャリティー活動が各地でたくさん行われました。遠く離れた、イギリス人からしたらあまり馴染みのない国であろう日本の為に本当にたくさんの人達がチャリティーイベントを開催してくれたり募金してくれたり。心の底から、ありがとうって思いました。
そんな中、ローカル情報サイトで『震災救援募金のためのクラシックコンサート』が開催される情報を見つけたので、そのサイトへ「私はこの地区に住む日本人なのですが、震災への支援活動をしていただきとても感謝しております」とお礼のコメントをいれました。
すると次の日、私のコメントに知らない人から返信が。「パンクバンドが集結してこの地区にあるパブで◯月◯日にチャリティーパンクギグをやる。日本のパンクスには俺らイギリスのパンクスは昔からとても世話になっているからな。よかったらぜひ来てくれ!」と。
私は思いました「クラシックコンサートのイベント告知に書き込んだのに、なぜパンクスから返信がくるのか?」と。
ですが、いくつものパンクバンドが遠く離れたイギリス各地などからロンドン南部のそのパブに集結し、入れ墨&ピアスだらけであの相当悪そーな人達が日本のために一生懸命チャリティーギグをやって募金を集めるという行為に感動してなんだか泣きそうになり、ついつい「もちろん行くよ!」 と返信してしまいました。そして私も何か協力したいので、巻き寿司を大量に作ってパブに来ている客に売りさばきその売り上げを募金することにしました。
徹夜で巻き寿司マシーンと化し(一緒に作ってくれたゆみちゃんありがとう♡)、巻き疲れによっていい感じのパンク的退廃感をまとってそのパブに行きました。そしてそこでこのチャリティーパンクギグの主催者、現ヌードルクラブメンバーのロンドン南部のパンク番長Kと出会うのです。パンク番長Kは、普段なら絶対に訪れないそのサイトでたまたま偶然私のコメントを見つけて何気なく返信したそうです。なんなんでしょう、この運命的な確立。マジ恐るべしパンクGジャンの呪い。
そして、パンク番長Kとは初対面からすっかり意気投合。今では大親友、いや、もう家族みたいな感じです。ええ、お陰様で新たなパンクスの友達もまたどんどん増えていきました。
パンクGジャンの呪いを断ち切るために、わざわざ南部に引っ越してあれほどパンクスと関わりになることを避けてきたというのに、結果的にはロンドン北部とロンドン南部、両方のパンクコミュニティーを制することになりました。嗚呼、なんと恐るべしパンクGジャンの呪い。

でももうパンクGジャンの呪いに抗うのはやめにしました。呪いに楯突くとこんなことになるからです。というか、パンクGジャンの呪いのお陰でたくさんの良い友達にめぐりあえて私はラッキーだなぁと思えてきたし。まぁ、こんな風に思うのも呪いの一環かもですね。

ということで、呪いの連鎖の脅威を実感しながらのオニオン ”リング”。
サクサクでクリスピーな衣としんなりと甘みのある玉ねぎの食感のコントラストが美味しい、おすすめのオニオンリングです。

Onion-Ring-2——————————

— オニオンリング —

玉ねぎ(大玉)2個

小麦粉 100g

片栗粉 50g

ガーリックパウダー 小さじ1/4

パプリカ 小さじ1/2

塩 小さじ1/2

こしょう 小さじ1/4

ビール(キンキンに冷やしたもの)200ml

揚げ油

ケチャップなどのお好みのディップソース

——————————

玉ねぎは幅1cm程度の輪切りにし、輪を1つづつばらす。

ボールに小麦粉、片栗粉、ガーリックパウダー、パプリカ、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせる。

輪切りの玉ねぎをボールの粉類にくぐらせて表面に粉をまぶす。粉のついた玉ねぎは別のお皿に一旦置く。

揚げ油を180度に熱する。

ボールの粉の中にキンキンに冷えたビールを注ぎ混ぜ合わせる。表面に粉のついた玉ねぎの輪切りをボールに入れて衣をつけ、揚げ油でキツネ色になるまで揚げる。

お好みのデップソースを添えて出来上がり。

15 Comments

  • Reply きんぎょ 16/01/2015 at 04:49

    わーーーもう げらげらがとまらなくって どーしてくれよう!

    恐怖映画リングでオニオンリングで
    パンク集団がサクサクでクリスピーな衣としんなりと甘みのある・・・

    って! 最後のオチで ポップで可愛い子みたいになったぢゃないかー!
    パンクとポップ 全然真逆なのに 結果接点できちゃう ミサ魔術 恐るべし。

    ケチャップがもはや 流血に見えてくるー。 なのーに
    器たちが どれもこれも アンティーク可愛くって あーーーーもう!

    横にいたら 大阪のおばちゃんばりに ばしばし どついちゃったかもー
    ラブすぎます♪

  • Reply きんぎょ 17/01/2015 at 08:01

    あ。追伸 今日の記事で元祖カルボさんにリンク拝借いたしました~~~。

    • Reply misa 19/01/2015 at 01:43

      ケチャップが流血に見えてしまう件・笑。
      ”ポップで可愛い子みたい” だなんて10万年ぶりぐらいに言われました。ありがとう金魚さん、忘れないように今夜の日記に3ページぐらいにわたって書き記しておきます!

      元祖カルボナーラのリンクもありがとうございます!金魚さんのカルボナーラがイタリア人も土下座レベルのめちゃめちゃ美味しそうなものになっていてすごいですー。横にいたら、大阪吉本の島機譲二ばりにパチパチパンチしちゃったかもですー。らぶ。

  • Reply kao-chan 17/01/2015 at 11:56

    あー。ずっと読み逃げしていましたが、今日のオニオンリングと続編にコメントせざるを得ませんでした。
    私、オニオンリング大好き。そしてパンクとは無縁の私だけど、パンクな、革ジャンとか、筋肉質な二の腕とか、なにを意味しているのか分からないジャラジャラした鎖とかを身につけている男の子が好物・・・・・・でした(完全に過去形。今は草食系のアラフォー女ですからね)。
    なんとなく彼らが聞いている音楽が理解できない、世界観を共有できない、隔絶感というか、私は私、あなたはあなた、みたいな付き合い方も好きで・・・・・・(もはや誰も聞いていませんが)。
    ああ、もう大昔の話でございますわね。そんな彼らと大親友になれるmisaさん、羨ましいな。一晩だけ、チビのふわふわで温かいほっぺを触りながら眠りにつく、ほんわかな空間と交換してくれませんか。

    • Reply misa 19/01/2015 at 01:43

      お久しぶりです!ひゃー、kao-chanはその昔、ジャラジャラオラオラパンク系が好みだったんですね。私は中性的でもの静かフワッと系が好みだったんですけどね(完全に過去形。今となっては気があえばそれでOKです・笑)。なのになぜ周りがパンクだらけなのか。。やはりこれは呪いです。

      チビちゃんのふわふわで温かいほっぺ、いいなー。私なんてこの前友達にハグしただけで腕から流血しましたからね(相手の革ジャンに鋲がつきすぎてて)。。トゲトゲはもう勘弁です!ぜひぜひほんわか空間と交換してください!

  • Reply 過労死予備群 18/01/2015 at 03:04

    misaさん、こんにちは。
    大好きです! オニオンリング、もだけど、misaさんが。(ぼっっ...)
    あの頃、みんなが自分にできることの乏しい無力感にさいなまれていたときに、避けていたパンクの世界、ギグに巻き寿司抱えていってしまったmisaさんの途方に暮れたような気持ちに。
    無垢な繊細な部分を、カバーするために、「近寄るな!危険」みたいな恰好をしているように見えるパンクの人たちに。

    misaさんの中にも、きっとパンクの人と同じ、柔らかさやタフさをお持ちなのだと、私は思っています。
    リング・タワーの写真の優しいこと。食べるものではなくて、この指とまれって言っているように見えます。

    いや、目の前にあったら、一番先に手を伸ばして、かしかしって、食べちゃいますけど、ワタクシ(笑)。
    大好物ですから、オニオンリング。
    だけど、この写真の後ろにある、困った笑顔のmisaさんを思う時、一瞬、手がとまると思います。
    いつか、misaさんのお招きにあう日がきますように。

    • Reply misa 19/01/2015 at 01:44

      きゃー、予備軍さんにそんなこと言われちゃー♡ぽっっ . . . 。
      今すぐ大量のオニオンリング抱えて予備軍さんのところにお届けにあがりたいです!

      そうそう、予備軍さんの想像通りかなり途方に暮れながら巻き寿司抱えてギグにいったんですけどね(笑)、パンクの人達たくさんお寿司買ってくれて募金もしてくれて、とても嬉しかったです。呪いも捨てたもんじゃないなーと思いました。

      色々な国や場所に行って色々な人に会っていらっしゃるだろう予備軍さんは、たくさんの色々な気持ちや思いが感じられるかたなのだと思います。こちらこそ、いつか予備軍さんにお会いできる日がくることを願っています。

  • Reply Mog 19/01/2015 at 04:47

    続編もおもしろー
    あ、面白いって言っていいのかな。
    いいか。いいよね。
    てか、クラッシックコンサートだったのに。
    ロンドンのパンクさんたちの嗅覚がすごい。
    チャリテーのパンクってのも、
    見かけ怖いけど、すげー良い奴。
    こういうギャップも弱いのよねー、女って。
    で、文頭と最後にオニオンリングの説明してるけど
    お料理ブログ感がしなーい。げらげら。
    やっぱミサしゃんのブログは唯一無二ね。

    衣にちゃんとスパイスが入ってるんですね。
    ただの揚げ物とは違うわ。
    これやるぅ。
    でもビールを200mlとっておく正気がない。
    げぷっ。

    • Reply misa 22/01/2015 at 01:00

      私のブログははたして “お料理ブログ” と言っていいのだろうか?もはやオカルトブログでは?いや、でもとりあえずレシピは載せてるし、これが唯一の命綱。極細すぎてもうすぐ切れそう . . . というのが私の最近の悩み。どーもこんばんは、悩める貞子ことワタナベです。

      ほんと、クラシックのコンサートの書き込みでたまたま . . . だなんて、どんだけ運命。そしてこの運命が、”理想の男性との出会い” とかには全く発揮されずにパンクにのみ猛烈に発揮されるところが素敵よね・笑。

      ビールを飲まずに衣に入れる意思。頑張るのよMogしゃん!

  • Reply kaori 19/01/2015 at 23:52

    ミサさん、こんにちは♪
    いやいや、手巻き寿司で被災地支援なんて、頭が下がります~。
    わたしなんて、日本にいてもほんの少しの寄付しかできなかったです。あんなことはもう起こってほしくはないですが、万が一のときには、私もミサさんのように、被災者に寄り添う感じで役に立ちたいなぁなんて思いました。
    なんて、真面目になってしまうのはパンクGジャンの呪いの伝染でしょうか。
    恐るべし…。
    それにしても、オニオンリング、サクふわな感じで軽く食べられそう。ケチャップ必須です~♪

    • Reply misa 22/01/2015 at 01:00

      ひゃー、kaoriさん、私なんて役にもなんにも立ってないですよー!あの時は、”日本が大変なこんなときに外国にいて私何やってんだろう . . . ”って罪悪感と無力感でいっぱいで。なので、巻き寿司巻いたのも自分の為なんです。何かして少しでも気持ちが楽になりたかったってゆーか。
      なーんて真面目になってしまったのは、kaoriさんと同じくパンクGジャンの呪いの伝染のせいですね。恐るべし . . . 。

      オニオンリング、食べてるときはサクふわで軽いので、調子に乗ってたくさん食べたら後で胃もたれしました。。
      そうそう、やはりケチャップは必須ですよね♪

  • Reply 葉っぱ@スマホ、ランチ休憩なう 21/01/2015 at 03:35

    来ました続編ーーー!
    もうmisaさん、面白すぎ。
    ホントもー、お料理や写真は勿論、misaさんの綴る文章ときたら!
    ぐいぐい引き込まれていきます~。ジェットコースターのような疾走感☆

    そして回転ジェットコースターのレールのようなリング(←例えに結構無理アリ・笑)。
    あまりに美味しそうで、しかも玉葱もビールも勿論有るーーー……ってことで、早速作らせて頂きましたっ☆
    ただ、粉は足りないわ、衣は薄いわと
    この美しい完璧な出来っぷりとは雲泥の差になっちゃいましたが……。
    でも美味しかったです♪ ハマっちゃいそうー!
    今度はちゃんとmisaさんレシピに沿って作りたいと思います♪
    素敵なお料理とレシピの掲載、ありがとうございます~☆:D

    • Reply misa 22/01/2015 at 01:00

      「しかも玉ねぎもビールも勿論有るーーー」って . . . 笑。
      ビールを切らせている葉っぱさんちの冷蔵庫なんて、窓の無い家のようなもの。マストですマスト。

      葉っぱさんが、お世辞でも文章について褒めてくださるので、なんだか嬉しくなって最近はけっこう文を書くのも楽しんでいます(仕事柄、普段あまり文章を書く機会もないので、少し前までは文章を書くのが苦痛だったんですが)。ただ、ネタのほとんどが怪しさ満載っていうね・笑。

      オニオンリング、試してくださってありがとうございます!葉っぱさんの美味しそうですよー。そして何より一緒に食べてくれる素敵な旦那様がいるのが羨ましいです!

  • Reply はらペコミ 23/01/2015 at 02:24

    ミサさん、ご無沙汰です〜\(*・∀・*)/
    ビールって時々お料理に使いますよね!ビール煮とかにも。
    私はもったいなくて(飲みたいから)使えません(笑)
    ので、変わりにベーキングパウダーを入れて作ります♬

    リング×リング×リング!!
    輪廻転生というか、なんだか人生を表すものの様な気がしました。
    人間って無いものねだりというか、自分に無い物に憧れがちですよね。
    きっとそれって理想と現実であって、
    本当に合っているのは今の自分なんじゃないかと。
    だから神様がミサさんに不思議な出会いをもたらしたんですね♬

    私は東日本大震災の時に東京にすんでいたので大きな揺れを体感し
    食品や水が不足したり、計画停電というのも体験しました。
    ガソリンが入れられず車にも乗れなかったんです。
    家族も家も財産も全て失われた方々に比べれば全然ましだったのですが
    自分も被害者意識が少しあって、精一杯の援助活動は出来ませんでした。
    すでにフリーランスだったのでボランティア活動なども出来れば良かったのですが
    どうにも出来ない状況におり、悔しい思いをしていました。

    それなのに遠い国にすんでいるミサさんやその仲間達が
    素晴らしい活動をされていて私は恥ずかしいくらいです。

    何はともあれ、オニオンリングは子供の頃は知らなかった食べ物です。
    ミサさんのオニオンリング食べたい…♡

    • Reply misa 27/01/2015 at 00:06

      ペコミさーん、お久しぶりです!
      お、ペコミさんもビール好きなんですね。お料理に使うのが困難なぐらい・笑。
      そうだ、ベーキングパウダーもカリッと仕上がりますよね。今後もし我慢出来ずにビールを飲んでしまっても大丈夫なようにベーキングパウダーを常備しておくことにします!

      震災のときは東京もすごく大変だったと聞きました。。ペコミさんも大変でしたね。そんな中でも思いやりを忘れず助け合う日本人の姿がこちらのメディアでもよく報道されていて、同じ日本人としてとても誇らしい気持ちになりました。

      そんなこんなで、オニオンリングはビールのつまみに最高です♡(へんな締めですみません。。)

    Leave a Reply