麺・パスタ

    Baked Gnocchi with Mushroom and Blue Cheese Sauce

    22/12/2019

    ・・・ ブルーチーズとマッシュルームの焼きニョッキ・・・

    ニョッキ。言わずと知れたイタリアの芋団子パスタですが、”ニョッキ” というのは複数形で、単数形だと ”ニョッコ” というらしいです。
    ニョッコが集まってニョッキ。なんとも愛らしいネーミングに、ニョッコの形状のイモ虫感もずいぶんと緩和されます。

    そして、見かけにそぐわないポテト系ネームの代表格といえば、小野妹子(オノノイモコ、飛鳥時代生まれ、職業:遣隋使)ですが、この人、聖徳太子からヤバイ手紙を持たされて隋までパシらされた人の好いイケメン(当時の遣隋使は”美男子”が条件だったらしいです)というだけでなく、”箸でごはんを食べること” ”お花を生けること” などの文化も日本にもたらしてくださった方なんですね。素晴らしいです。

    妹子がいなかった欧米には、もちろんお箸文化はありません。ゆえに、デフォルトの状態では欧米人はお箸が使えないということになります。なので同居の彼にも私の祖国の文化を押し付けることなく(てか、ご飯食べてる時に ”箸の使い方教えて” とか言われたら面倒くさいし)日本食を作った時にも親切心でフォークを出していたのですが、ある日少々キレ気味に「自分も箸がいい」と言ってきました。

    『箸も正しく使えない奴は我が家の門をくぐるべからず!』と、幼少時に連日のスパルタ特訓で箸の持ち方を習得した私にしてみれば、魚を捕まえるモリみたいなやつ(← フォーク)で毎日ごはん食べている輩が、ちょっとそのセグウェイ乗らせて♡みたいな感覚で箸の使い方をすぐにマスターできると思うなよ . . . と、片腹痛かったのですが、どうしても箸を使わせろとしつこいので仕方なく渡しました。案の定、上手くは扱えず苦戦するイギリス人。フォーク的な感じで箸を食べ物に突き刺して食べようとするのは、狩猟民族だった頃の名残でしょうか。 Continue Reading

  • スイーツ

    Butterfly Cakes

    ・・・ バタフライ・ケーキ・・・ 英国菓子の定番 ”バタフライ・ケーキ”。 はじめてその名を聞いたときには心踊りました。きっと蝶々が空に舞う様な、さぞかし可憐なケーキなのだろうと。 ウキウキしながら待つ私の目の前に現れたバタフライ・ケーキ。 ええ、2度見しましたとも。 『これはただ単に、ごく普通のカップケーキの上をくり抜いた切れ端を適当にのせたものではないのか?』『なぜわざわざ名前変更?なぜわざわざ切れ端をのせるのだろう?てか、普通のカップケーキのままのほうが可愛いくね?』. . . 数々の疑念が頭の中を駆け巡りました。…

    13/12/2019
  • 麺・パスタ

    Shiso and Sun Dried Tomato Spaghetti

    ・・・ 大葉とサンドライトマトのパスタ・・・ うっかりヨークシャーに引越しをして、フラフラと遊びに出歩く時間が極端に減ってしまった私はある日思い立ちました『そうだ裏庭でシソを育ててみよう』。 せっかく空気の綺麗なところに来たのだし、土もそこらへんにあるし、駅まで遠いし(←関係ない)、自分で育てたハーブでお料理を作るとか、なんだかいい女風♡ イギリスではなかなかシソが手に入らないので、シソ好きの私はロンドンのフラットでも栽培を何度か試みたことがあるのですが、キッチンに置いた小型プランターの中ではやはり上手くは育たず、悔しい思いを抱えながら代わりにバジルを噛み締めておりました。…

    04/12/2019
  • スナック パン

    Yorkshire Puddings

    ・・・ ヨークシャー・プディング・・・ 少し前にイギリス北部のヨークシャー地方に引っ越してみました。イギリスで暮らしはじめてからずっと、かれこれ20年以上ロンドンに住んでいたし、そこでの生活が気に入っていたので、他の場所に住むなんて考えたことすらなかったのですが、昨年色々なことがあって日本の家族が不安定な状況が続いており、そうなるともしも何かあったときに、ロンドンで猫と一緒に一人暮らしをしている私は四面楚歌。 ”猫と荷物どうするんだ問題” で立ち行かなくなるので、ヨークシャーの彼氏の家にとりあえずお引越しした次第です。悠遊自的おひとり様生活、まさかの終焉。…

    01/12/2019
  • スイーツ

    Raspberry Eton Mess

    ・・・ ラズベリーのイートン・メス・・・ イギリスの初夏のデザートの代名詞、イートン・メス。 ベリー類(いちごが定番です)、生クリーム、砕いたメレンゲをさっくりと混ぜ合わせたお手軽デザート。 ”イートン・メス” というこの名前、”イートン [Eton]” は、あのイギリスの超名門パブリックスクール、頭も家柄も良くなきゃ入れないエリート校、授業料年間500万円って一体どんな授業なんですか?黒板のチョークは純金かなんかでできてるんですか?ってことはチョークの粉は金粉ですか?サイババですか?の ”イートン校”(← すみません、私的偏見に満ち溢れすぎた長い枕詞で脱線しました)。…

    01/08/2019
  • スイーツ

    Lemon Tart

    ・・・ レモンタルト・・・ すごく長い間更新せずにそのままだったブログですが、また再開しようと思い立ちました。 実は前回の記事の少し後に、とても大切な人を突然亡くしてしまい、それ以来ずっと心に大きな穴があいていて、何をしていても現実感があまりなく、今まで普通にできていたことができなくなったりしたので、お料理をしたり文章を書いたりすることがしばらくむずかしてくて離れていました。…

    25/05/2019
  • スナック パン

    Chilli Hot Dogs

    ・・・ チリホットドッグ・・・ 先日、ウェス・アンダーソン監督の新作『 Isle of Dogs  (邦題:犬ヶ島) 』の試写会に行ってきたのですが、この映画すごくよかったです。 監督の独特の色彩感覚や世界観、シュールなユーモアが散りばめられたプロットは、もちろん安定の素晴らしさなのですが、今回はなんといっても全編ストップモーションアニメーションで作られたそのビジュアルのすごさに頭がクラクラしました。…

    28/03/2018
  • お肉

    Steak & Guinness Pie

    ・・・ ギネスパイ・・・ 今日のメニューは、アイルランドのパブ料理の定番、ギネスビールで牛肉を煮込んだシチューで作ったギネスパイです。 さて、パイといえばおっぱいですが、おっぱいって本当に素晴らしいですよね。生まれたての人間に必要な完全食を創出できる超高機能パーツにして曲線美と触感の良さも兼ね備える才色兼備さ。そして時々考えます、こんなに素敵なものを持っている『女性』に、私はなぜ恋愛感情を抱くことができないのだろうかと。 私の住む町は、ロンドンの下町のほうで多種多様な人種が入り混じっていることと、アートやデザインの方面で有名な大学のお膝元ということが相まってリベラル派の住人が多いため、多様性に関してはものすごく寛容です。…

    20/03/2018
  • スナック パン

    Cheese Scones

    ・・・ チーズスコーン・・・ 先日、友人とスコーンの話題になり、 「でもさぁ、スコーンってほぼ小麦粉こねただけの食べ物ののくせにアフタヌーンティーに欠かせないエレガント系アイテムみたいになってるけどあれってどうなの?つーか、ボソボソしていて喉に詰まるから紅茶がすすんでいいかもね w」とスコーンを軽くディスったところ、イギリス人の友達に、 「オマエの国の祝い事のときの食べ物、米潰してこねただけのやつだけど(←お餅のことらしい)あれってどうなの?つーか、実際に喉に詰まって毎年死人でてるよね」と言われました。 正論だと思いました。…

    28/02/2018
  • スープ

    Borscht

    ・・・ ボルシチ・・・ ボルシチ。世界3大スープのひとつです。 世界3大シリーズは他にもたくさんありますがスープは3つに絞りきれなかったようで、3大と銘打ってはいるものの、ボルシチ、トムヤンクン、ブイヤベース、フカヒレスープの4つのスープが挙げられています。 しかしいつも思うのですが、この3大シリーズは一体誰が決定しているのでしょう。きちんと民意を反映した上で決められているのでしょうか。 ええ、ボルシチとトムヤンクンには100%納得しています。あの美味しさは尋常じゃないですからね。特に私のボルシチ愛は強く、…

    09/02/2018
  • スイーツ

    White Cake

    ・・・ 白いケーキ・・・ パーティーや飲み会などがあると、しこたまお酒を飲んで支離滅裂にゲラゲラ笑っているので、ちまたで『酒豪のクレイジージャパニーズ』呼ばわりされている私ですが、実のところ、お酒よりもお茶のほうが好きですし、普段一人でいる時にはお酒を飲んだりいたしません。 なのでそれほどアルコールに強いわけでもなく、飲みすぎると気分も悪くなったりするのですが、陰で涙を流しながら吐いてでもまた飲むという並々ならぬ努力と精神力で飲み会に挑んでおります。…

    21/01/2018
  • スナック 野菜

    Jacket Potatoes

    ・・・ ジャケット・ポテト・・・ 日本のお料理ブロガー/インスタグラマーさんたちが華麗なるお正月料理をアップされている中、新年早々ただのじゃがいもの丸焼きですみません。謹賀新年。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 おせちにお雑煮、初詣。日本で “お正月” と言えば、情緒も美味しい食べ物もてんこ盛りのまさに行事界のキングですが、こちらでは元日はクリスマスの一部というか、ここ数週間続いた乱痴気騒ぎの閉会式フィナーレ的な感じで、大晦日のカウントダウンパーティー → 二日酔い → 我に返る、という段階を経て、1月2日からはごく普通の日常の日々に戻ります。…

    02/01/2018
  • スイーツ

    Bread Pudding

    ・・・ おばあちゃんのパンプディング・・・ 寒い。寒いです。家の中がとても。 なぜならうちのフラットの壁にメインの暖房器具としてもともと備え付けられている温風式暖房機の能力が、ほぼヘアドライヤーだからです。 ここに入居して、一番最初にこの器具のスイッチを入れた時は衝撃でした。フォゥ~. . . . . という、ため息にも似た音とともに送り出される生暖かい風。 北海道育ちの私にとって、冬の暖房器具の能力の低さは死を意味します。イギリスは北海道ほど寒くはありませんが、それなりに北半球の上の方です。…

    16/12/2017
  • スイーツ

    Earl Gray Shortbread

    ・・・ 紅茶のショートブレッド・・・ 紅茶のことを「お紅茶」と言う人とは大抵の確率で気が合わないワタナベです。どうもこんにちは。 今日のおやつはアールグレイの茶葉を練りこんだ紅茶のショートブレッド。アールグレイの香り高いサクサクのバタークッキーです。生地に入れる紅茶の茶葉のフレーバーはお好みでどうぞ。 本日のロンドン、めずらしく雪が降っているのですが、ほんの少し雪が積もっただけなのに電車などの交通機関がまともに動かないこの状況、道産子の私にはなまら信じられません。…

    10/12/2017
  • スイーツ

    Lemon Poppy Seed Cake

    ・・・ レモンポピーシードケーキ・・・ ポピーシード。けしの実。あんぱんの上に乗っているつぶつぶでお馴染みのやつですね。 このポピーシード、イギリスではパンやケーキ、お料理などによく使われていたりしています。 ポピー(けし)とイギリスは縁が深いようで、ポピー・デー(リメンバランス・デー)なるものも11月にあり、第一次世界大戦の戦没者に追悼の意、募金活動のシンボルとして真っ赤なポピーが使われているので、11月になると至る所にポピーモチーフのものを見かけます。 あとポピーといえばあれです、アヘン戦争(下記、超かいつまんで説明)。…

    16/11/2017
  • 野菜

    Pumpkin & Potato Gratin

    ・・・ かぼちゃとじゃがいものミルフィーユグラタン・・・ 11月に入った途端、街の様相は一気にハロウィンからクリスマスへ。かぼちゃからジジイへ。 その変わり身の早さに幾ばくかの寂しさは感じますが、もう近所の子供たちにお菓子のカツアゲをされる心配がなくなったのでホッとしています。 しばらくの間、街はかぼちゃに牛耳られていました。最近は日本でもハロウィンが盛大に行われていると聞きますが、本場のここイギリスも、かぼちゃには余念がありません。スーパーに行けば店頭に山盛りのかぼちゃ。パブに行けばかぼちゃのディスプレイ。…

    02/11/2017
  • スイーツ

    Pancake

    ・・・ パンケーキ・・・ こんにちは。数日前、私はあるひとつの重要なことがらに気がつきました。 『ELLE gourmet』という素敵なお料理雑誌があるのはご存知だと思いますが、実は今年度から、その ELLE groumet の ”フーディーズクラブ” というメンバーの1人に選んでいただきまして(身に余る光栄でございます)、編集部から定期的にいただいたテーマに沿ってフーディーズクラブのメンバーたちが料理を考えて写真を撮り、それをインスタにアップ → ELLE gourmet のWEB記事と連動、という企画などに参加させていただいております。他メンバーさんたちの素晴らしい創作に良い刺激をもらいながら、楽しくやらせてもらっています。…

    23/10/2017
  • スイーツ

    Blueberry Cheesecake Ice Cream

    ・・・ ブルーベリーチーズケーキのアイスクリーム・・・ 『ブルーベリーは目に良い』という説をずっと信じていて、目が疲れた時などには積極的にブルーベリーを食べるようにしていたのですが、どうやらこの説はイギリス空軍が第二次大戦中に自国のレーダーの性能向上を敵国ドイツに知られないようにするために流したデマで(元々は『ニンジンを食べているお陰でイギリス軍は夜でも目がランラン、撃墜もラクラク♡』というデマだったらしいんですが、そのうちなぜかブルーベリーにすり替わったみたいです)、ブルーベリーが目に効くという科学的な根拠は特にないらしいです。…

    08/10/2017
  • スナック パン

    Fig, Cream Cheese & Honey Toast

    ・・・ いちじくとクリームチーズのはちみつトースト・・・ いちじくの季節がやってまいりました。紫色の皮に包まれて密かに咲く隠頭花序。その神秘的なビジュアルに魅せられてついつい買ってしまいます。さすが禁断の果実。 今日のランチは、いちじくとクリームチーズのはちみつトースト。禁断の果実と甘い誘惑はちみつハニー♡の魅惑のコラボです。黒胡椒でピリッとアクセントを追加。 ハニーといえば、その昔、私のことを「ハニー」と呼ぶ男と付き合っていたことがあります。…

    20/09/2017
  • スナック 野菜

    Fried Aubergine with Honey

    ・・・ なすフリッターのはちみつがけ・・・ お盆の時期のなす。割り箸を刺されて、ご先祖様があの世に帰るときに乗る牛になったりしてますよね。”キュウリの馬であの世から早く帰ってきて、なすの牛でゆっくりお帰りください” という、ご先祖様への敬いと気遣いのお供えもの。こういう日本の習わしって本当に素晴らしいなって思います。 今年のお盆は約4年ぶりに日本に帰省しました。ここ10年で2回しか祖国に帰っていないという非国民っぷりだったので、…

    14/09/2017