スイーツ 飲み物

Rosé Wine Granita

22/06/2017

・・・ロゼワインのグラニータ・・・

暑いです。ここ数日のロンドン、鬼暑でした。
今、「暑いって言っても所詮イギリスだろ」と鼻で笑ったそこのアナタ、アナタは猛暑の日のロンドンの地下鉄に乗ったことがありますか?
そもそもの地下鉄の設備が約150年前の基準で建設されているので技術的にも予算的にも冷房設備導入が困難。数年前からやっといくつかの車両でエアコンが導入されはじめましたが、未だに冷房設備無しで運行しているサウナ地獄車両が大多数です。車両内の暑さがエグすぎて生命の危険があるということで、ロンドン市が考えた対策は、駅で『水たくさん飲め』という構内放送を繰り返す、そして『地下鉄に乗る前に水買え』というポスターを貼る、この2つです。さすが大英帝国、いつもながら対策がワイルド♡  個々が自分でしっかりと対策しないと死にます。毎日こういうアドベンチャーやスリルを味わせてくれてありがとうイギリス♡

さて、昨日の気温は6月としては約40年ぶりの暑さの34度でしたが、ついうっかりその動くサウナに乗ってしまいました。地下鉄のドアが開いた瞬間、視覚・嗅覚・聴覚・触覚の全てにおいて私の期待を大きく上回ってきやがる車両内、今日も素敵なアドベンチャーをありがとう♡

全身ずぶ濡れの白人ぽっちゃり集団の横で、この灼熱地獄をものともせずにフライドチキンをむしゃぶり喰う黒人の男の子たち。独特の汗の匂いとチキンの匂い、どちらもとってもスパイシー。鼻腔だけでなく涙腺まで刺激してきます。秘伝のスパイス、何種類使っているんでしょう?
そして私の隣には、暑さでテンションが上がったのか座席のシートを小太鼓がわりにリズムを奏でるラスタマン。たまに発する奇声にドキドキが止まらないライブ感。
斜め向かいのラテン系カップルは、こんな状況下でもぴったり密着しあって熱烈に愛を確かめ合っている模様。せっかくなのでサウンドをランバダにしてもらえますか?と、ラスタマンにリクエストしそうになりました。

灼熱の地下鉄アドベンチャーを終え、自宅に戻って楽しむロゼワインのグラニータ。この暑さも、飲まなきゃやってられない状況も、一気に解消してくれる冷たい大人のデザートです。
————————————

—  ロゼワインのグラニータ—

お湯 120ml

砂糖 50g

レモン汁 大さじ1

ロゼワイン 1本(750ml)

————————————

お湯120mlに砂糖を混ぜ溶かし、そのまま冷ます。

ボールに砂糖水とレモン汁、ロゼワインを入れて混ぜる。

平たい容器に入れ、冷凍庫で約1時間、半分凍った程度で取り出し、フォークでフレーク状になるようにかき混ぜる。ふたたび冷凍庫に入れ、約30分後にまた取り出してフォークでかき混ぜる(これを4~5回繰り返す)。

冷やしたグラスにグラニータを盛って出来上がり。