麺・パスタ

Carbonara

04/11/2014

・・・元祖カルボナーラ・・・

先週末、友達がやっている近所のカフェでハロウィーン飲み会があったので、全力で ”死霊のはらわた” のメイクをしていったら(道端の子供マジ泣き)、他の女子は可愛らしさの残る小悪魔系の仮装で来ていて、改めて自分の女子力の無さに愕然としました。
しまった。死霊のはらわたメイクに全力を注いでどうする . . . しかも、そもそもハロウィーンのコンセプトともズレてるし。何故あんなに必死でホラー感を追求してしまったんでしょう。ナイスガイもたくさん来ていたというのに。自分で自分がわかりません。

さて、カルボナーラ。
クリーミーな日本のカルボナーラも美味しいですが、生クリームは使用しない卵とチーズのコクたっぷりのイタリアの元祖カルボナーラがやっぱり好み。卵で作りだされる濃厚だけどくどくないソースがいい感じ。

Carbonara-2——————————

— 元祖カルボナーラ(2人分)—

オリーブオイル 大さじ1

にんにく 1片

グランチャーレもしくはパンチェッタ(細かく刻んだもの)80g

220g スパゲッティ

卵 2個

卵黄 1個

ペコリーノロマーノもしくはパルメザンチーズ 60g(と上からふりかける用に少々)

粗挽き黒こしょう 少々

——————————

フライパンにオリーブオイルを熱し、薄切りにしたにんにくをキツネ色になるまで弱火で炒める。にんにくのみを取り出して捨てる。グランチャーレをフライパンに加え、キツネ色になるまで炒める。

たっぷりのお湯に塩を少々加え、スパゲッティをアルデンテに茹でる(茹で汁は少し残しておいて下さい)。

ボールに卵2個と卵黄1個を入れて混ぜ合わせる。ペコリーノロマーノ60gと粗挽き胡椒を加えて混ぜる。

お湯を切ったスパゲッティをフライパンに入れ、グランチャーレと絡めながらサッと炒める。

フライパンを火から離し、ボールの卵とチーズのソースを加えて、フライパンをふりながらサッとよく絡める(もしソースのとろみが固すぎるようならスパゲッティの茹で汁を少々加えて下さい)。

お皿に盛りつけ、ペコリーノロマーノと黒こしょうをお好みでふりかけて出来上がり。

8 Comments

  • Reply きんぎょ 06/11/2014 at 10:15

    げらげらげらげら

    いやいや いえいえ ミサさま ハマりすぎてて
    逆に惚れました。  あのミサしゃんのビジュアルのまんま
    肩組んでラーメン屋に行き、 ラーメンをすすってみたかったざんす★

    だってえ 極上美人なミサしゃんが 小悪魔衣装ぢゃ
    只の綺麗なヒトでしかないじゃないのさぁ

    あ。 そうぢゃなくって

    タベタイ タベタイ 食べるのです♪
    元祖カルボナーラ 週末食べるリストに入れましたーっ!♪

    • Reply misa 06/11/2014 at 15:18

      あの死霊のはらわたメイクの私と向かい合ってラーメン食べてくれる優しくて勇敢なお方は金魚姉さんぐらいですよー!血ノリがスープに落ちまくって真っ赤な地獄ラーメンになりそう。ぎゃー。

      いやいやいやいや、美人とかとんでもありません!お世辞でもそんなことを言ってもらえて、私、今から金魚さんの銀行口座にお金振り込みます!笑

  • Reply Mog 07/11/2014 at 03:54

    おおお。相変わらず ミサしゃんおもろいわー
    すごいわああ。ってげらげら読んでさっていったのよー
    あのねーワタシも電気機器よく壊れるのお。
    電球バリンもあるし、3ついきなり切れるし。
    1ヶ月で3台パソコンもツブしたわよー。ホラーでしょー
    え、記事もどりすぎ?

    てか、てか、ハロウィン・・・
    気合い入れ過ぎでしょ・・・
    なんか、写真だけでお札の効果が期待できそうよね。
    なってイカした海外生活なんでしょー。うらやま〜。

    元祖カルボ、ちょうど今月リクエストがあったのよー
    やっぱグアンチャーレにペコリーノよねえ。
    にんにく入れ。メモメモ。

    • Reply misa 07/11/2014 at 21:22

      1ヶ月でパソコン3台はホラーより怖いわー!
      Mogしゃんも電球バリン経験者?嗚呼、バリンの恐怖ときたらそれはもう。

      あの死霊メイクの写真、ほんとお札になりそうだよねー。悪霊だけじゃなくてイケメンも友達も退散しちゃうけどね。。。

      元祖カルボ美味しいよねぇ。シンプル料理なだけに素材重要度高し=グアンチャーレ&ペコリーノ様々ですー。

  • Reply タヌ子 08/11/2014 at 06:09

    いやぁ、力作の死霊のはらわたメーク、見てみたかったなぁ。
    メーク落とし、大変だったでしょうね(笑)
    へぇ、元祖カルボナーラって生クリームなしだったんですね。
    コレステロール値が高い私にはちょっと危険な食べ物だけど、カルボナーラが大好物で、デブのくせにコレステロールが足りない夫に作ってあげたらきっと大喜びすると思う。

    • Reply misa 09/11/2014 at 19:27

      酔っぱらっててメイク&全身の血ノリ落としがものすごーく面倒くさかったので、もう車洗場にでも行って高圧洗浄機で洗ってもらおうかと思いました。。

      ”デブのくせにコレステロールが足りない” ってタヌコさん毒舌・笑。
      そうそう、私も日本風のカルボナーラが普通のカルボナーラだとずっと思っていました。チーズ好きなのでチーズの風味が濃い元祖カルボナーラのほうが好きなのですが、日本風のクリーミーなのも美味しいですよね。

  • Reply 東京オカザキッチン 15/11/2014 at 03:01

    こんちは!ご無沙汰です。
    そう、イタリアのカルボナーラってこんな感じらしいですね〜!
    とても美味しそう!食べてみたいです。

    死霊のはらわた、パッケージがマジホラーですが笑、そのメイク是非見てみたいです!

    • Reply misa 15/11/2014 at 18:09

      こんにちは、オカザキッチンさん。そうそう、卵液のカルボナーラは卵かけご飯が好きな人はきっと気に入ると思いますよー。濃いは滑らかだは、ビバ卵!です。
      死霊のはらわたメイク、あのマジホラーなパッケージを参考資料にして施しました・笑。何故そんなことをしちゃったのか自分でも未だに謎です。。

    Leave a Reply