Monthly Archives

May 2020

スナック パン

Thyme & Garlic Grissini

31/05/2020

・・・ タイムとガーリックのグリッシーニ・・・

念願の強力粉が手に入ったのですが、前回、ピザの神様に見捨てられてまんまと東欧の薄力粉を掴まされ、熱望のもちもちピザから謎のチェコのケーキに変更せざるを得なかった私は、強力粉を入手したからといってそう簡単に喜色満面でピザを作るような安い女ではありません。たやすくピザ生地を捏ねると思ったら大間違いです。

. . . いやぁでも、ピザ生地じゃなければ捏ねますけどね。捏ねたいですからね。ええ、めちゃめちゃ捏ねくり回したいですからね。 Continue Reading

スイーツ

Bublanina

27/05/2020

・・・ ブブラニナ・・・

ある日無性にもちもち生地のナポリ風ピザが食べたくなりました。
飲食店が全て閉まっているこの状況で、もちもちピザを堪能できる手段はただひとつ。ナポリ人になりきって生地を1から作ること。
ですが生憎、現在イギリスのスーパーでは小麦粉の棚がいつも空っぽ。きっとロックダウン下で時間に余裕ができた人たちが皆ナポリ人になってピザ生地を捏ねくり回しているからでしょう (←違います)。 Continue Reading

麺・パスタ

Fettuccine with Beetroot Sauce

22/05/2020

・・・ ビーツソースの赤い冷製パスタ・・・

突然ですが、みなさんは部屋の壁が赤い色の家に住んだことはありますか?
うちのリビングの壁は最近まで狂気の赤でした。なぜなら私は未だにしっかりとパンクGジャンの呪いにかかっているからです。
*呪いについての経緯は長くなるので、興味のある方はこちらをご参照ください → パンクGジャンの呪い

はじめて彼の家を訪れたとき、リビングのその赤い壁の色を見て「天安門広場かよ… 」と思ったのを覚えています。 Continue Reading

スイーツ

Chocolate Guinness Cake

11/05/2020

・・・ チョコレートギネスケーキ・・・

外出規制中に行ってはいけない禁断の行為、それはホールケーキを作ること。しかもナイジェラ・ローソンのレシピで。

ナイジェラ・ローソンといえば、イギリスを代表するセクシー美人セレブ料理研究家。大物政治家の娘でオックスフォード大卒の才女、端正な美貌おまけに巨乳。
私がイギリスで暮らしはじめた90年代後半はまさにナイジェラ大活躍の時だったのですが、その当時テレビで流れていたナイジェラ・ローソンの料理番組を見て度肝を抜かれました。 Continue Reading

スナック

Hash Browns with Caramelised Onion & Feta

05/05/2020

・・・ ハッシュブラウン・・・

いたるところで新型コロナの感染が拡大し不安な日々が続きますが、みなさま無事で元気にお過ごしでしょうか。
たった数ヶ月で世界がこんなに変わってしまうなんて。

イギリスも全土ロックダウンになってから、かれこれ1ヶ月半が経ちました。いやー、もうひたすら家にいます。
行動の厳しい制限や先が見えない状況はたしかにストレスですが、一周回って、最近は『自由在不自由(自由は不自由の中にあり)by 福沢諭吉』と思ったりもするようになってきました。さすが、一万円札の言うことは奥が深いですね。 Continue Reading